道具を揃えて始めよう

園芸用品

シャベル

基本的なガーデニング用品となるのが、シャベルです。パキラの苗木を鉢に移す際にとても役に立ちます。土を掘りかえすのにも使えるでしょう。一般的に剣先が広いタイプと尖ったタイプがあるので、両方あると便利です。

ジョウロやホース

ジョウロを用意するなら、蓮口の取れるタイプがおすすめです。蓮口が取り外せると、与える水の量を調整することができます。また、鉢に水を与える場合は、蓮口を外した方が楽でしょう。ベランダなどで育てる場合は、ホースを利用すると便利です。

ハサミ

ガーデニング用のハサミを用意しておくと良いでしょう。園芸鋏という名前で販売されていて、通販でも購入することができます。パキラの育て方としては、伸びた枝を切る作業があるでしょう。こういったガーデニング用のハサミがあると、剪定の際にとても役に立つのです。少し太い枝でも切ることができます。

ガーデニングを始めることで得られるメリット

インテリアとして

観葉植物は緑が美しく、インテリアとして活躍します。パキラなどの育て方が簡単な観葉植物なら、初心者の方でも緑を楽しむことができるでしょう。変化のない部屋に、アクセントを加えることができます。また、視線の高さに合わせて飾るのがベストです。

リラックス効果

植物にはリラックス効果があります。疲労回復や自然治癒力を高めるのに効果が期待できるのです。目にも優しいでしょう。また、植物から放出されるフィトンチッドには自律神経を整える効果があると考えられています。観葉植物で癒しを得ることができるのです。

空気を綺麗にする

観葉植物には、ホルムアルデヒドやトルエン、キシレンなどの有害物質を分解する働きがあります。マイナスイオンを大量に放出することができるのです。また、植物は蒸散をするので、湿度を保つことができます。部屋の乾燥を防いでくれるのです。

育てる楽しさ

ガーデニングは手軽に始められる上に、植物を育てる楽しさを味わうことができます。観葉植物を立派に育てることができれば、達成感を得ることができるでしょう。趣味を探している方にもピッタリです。植物の成長を実感するごとに、楽しくなってくるでしょう。

風水としての利用

インテリアとしての観葉植物は、風水として利用することができます。風水学では、葉の形や観葉植物の姿によって役割りが変わってくるのです。風水を取り入れながら観葉植物を配置することで、運勢をアップさせることができるでしょう。